沖縄での学会に参加してきました(^^)

こんにちは(^^)

朝晩の冷え込みが急に強くなってきましたね。
この時期に風邪など引かないよう、自宅でのセルフ灸をオススメします。
首の付け根から背中にかけてお灸すると、からだ全体がポカポカして、風邪も引きにくくなりますので、ぜひお試しくださいね!(^。^)

さて今回は先週末、沖縄で開催された全国大会(学会)に参加してきましたので報告します。
毎年この時期に開催される「日本鍼灸師会 全国大会」
今年は沖縄での開催で、沖縄へ行くのは25年ぶりくらいでしょうか。
鍼灸学校の修学旅行で残波に泊まりましたが、今回は那覇市の中心部での開催でした。
しかし懐かしいというよりは街が様変わりしていたのか、ほとんど覚えていませんでしたf^_^;
さて学会ですが、2日間に渡り開催され、様々な分野での講演がありましたが、なかでも1番の興味はやはり『産婦人科領域における鍼灸治療』です。
 
・月経に関する症状(月経痛、月経困難症など)
・不妊症
・妊娠中、産前産後に関する症状

これら3本柱で講演が行われました。
それぞれの分野でエキスパートの先生方の座学はもちろん、実技の披露もあり、大変勉強になりました。

これをまた臨床にフィードバックして、役立てようと思います。

今回は沖縄ということで合間には少しだけ観光や沖縄の食を堪能してきました。
沖縄も今回はすでに肌寒くなっていて、次はもっと暑い時期に行って海で泳いでみたいですね(^O^)
仕事以外にもいろんな刺激をもらいリフレッシュもできました。
さあ、明日からまた患者さまのためにより良い治療を施すため働きますよー^_^

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA