NHK「ガッテン」で放送されました!ー首コリ解消について

こんにちは(^^)
厳しい寒さがきたと思えば、春のような日もあったり。気温差が目まぐるしいので体調管理にはお気をつけくださいね^_^


さて、昨日のNHK番組『ガッテン!』ご覧になりましたでしょうか?肩こり・首こり特集でしたね。その中で鍼灸治療も取り上げられていました。


内容をまとめると

  • 肩こりと首こりは別モノであることがある
  • マッサージだけではなかなか取れにくい
  • 後頭骨の下に付着する後頭下筋群のコリが原因である事が多い
  • ここのコリが慢性的な頭痛やめまいの原因にもなっている
  • コリが出る要因として『姿勢』『目の動き』が関わる
  • 鍼治療により血流を良くして柔らかくしてコリを和らげる
僧帽筋の下にある後頭下筋群を説明
後頭下筋群のコリで頭痛に

当院でも以前からこの筋肉に着目して、鍼施術を行っています。
また昨年、テレビ出演されていた東大病院の粕谷先生にもご来鹿いただき、ここの施術の重要性をご講演頂いたところでした。


この部分の施術をきちんと行うことができる治療院として、東大病院ホームページにも掲載していただいています。http://acputh.umin.jp/list.pdf


首コリは我慢しすぎると重症化すれば精神疾患の引き金にもなりかねませんので、早めに治療されることをおすすめします。お気軽にご相談くださいね(^^)

そして来週の「ガッテン!」は『鍼灸スペシャル』です!日時は2月20日 夜7時30分からです。


鍼灸治療の魅力がさらに拡がると期待してます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA