鹿児島国体、障スポ大会ケアのための研修〜研修会参加

こんにちは(^^)


ここ数日寒暖差が大きく、風邪をひいている方を多く見かけます。体調管理には十分お気をつけください。
風邪予防にはお灸で身体を芯から温めることも有効ですよ!ぜひご相談くださいね^ ^

さて先週末は研修会に参加していました。その研修会とは、テーマは『スポーツ障害のケア』ですが、いよいよ来年に迫った鹿児島国体、障害者スポーツ大会で選手のケアボランティアをするための準備でもあります。


今回の内容は、まず午前中、大会のボランティアの流れなど概要のお話をさせていただき、その後薬剤師の先生によるドーピングについてのお話。


そして午後は鹿児島市消防局による救命救急講習でした。


ドーピングのお話も大変興味深く聞かせていただきました。サプリメントは食品扱いですので、気軽に摂取できるイメージですが、スポーツ選手においては、違反になりうるとの事でした。

市販のお薬でも、違反になる物もあれば、ならない物もあるということ。健康維持のためのお薬なら使用も認められる物もあるということ。


そういうお薬も違反かどうかの物はすぐにWebで調べられるようになっているそうです。興味のある方はどうぞ。

https://www.globaldro.com/JP/search


ただし毎年、規約変更があるとの事で、自身の知識も常にアップデートする必要があるとの事でした。

午後からの救命救急講習も、以前にも数回受講してますが、忘れてる事が多いです(^^;またそういう場面に遭遇した時にすぐにできるかがポイントでしょうが、数年ごとに受講しておかないといけないですね。

どちらも大変勉強になりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA