新年を迎えて思うこと (後編)

前回のつづきです。


4.産前産後 逆子

産前産後のトラブルにも、細やかに対応していきます。


産前のトラブルにおいては、一番には『逆子』が挙げられます。

当院は近くの産婦人科の先生と連携をとり治療にあたっています。またその他の病院においても、施術報告書を書面で出すようにして連携を図れるようしていきます。


また鍼灸治療は、産前から受けることで『分娩時間の短縮』や『産後の肥立ち』『子宮復古』も早めます。ぜひご相談ください。ただし受療いただけない場合もありますので、お問い合わせください。

5.五十肩 肩関節周囲炎

肩の痛み、とくに五十肩は夜間にうずくような痛みも出てたりと、ピーク時にはかなり日常生活にも支障がでます。

痛みはあるけど何とか挙げられるというような肩の状態の時は、特に鍼灸治療が効果を発揮します。このような方はお早めに受療されることを強くお勧めします。

放置していると、徐々に悪化してますます痛みがひどくなり、可動域も狭くなっていき、やがて『肩が上がらない』という状態になってしまいます。このような状態でも治癒していきますが、かなり時間を要します。

肩が上がるうちは、治る期間も五十肩の半分以下です。早めの治療が大事です。
肩の痛みも是非ご相談ください。


6.ヘアトラブル 円形脱毛症

ヘアトラブル、特に円形脱毛症も細やかに対応していきます。


脱毛症は、髪や頭皮だけに限った問題ではありません。全身の状態が影響し、症状として脱毛が出ています。

まずは問診などで食欲や睡眠など一般状態や不快な症状、生活環境などをお伺いします。そして全身の状態をみて状態把握をします。その後全身調整治療を行い、そして脱毛部位の頭皮局所にもアプローチしていきます。


当院にはスーパーライザーという近赤外線照射治療器がありますので、それも併用しながら治療を進めていきます。このスーパーライザーは併用することで、発毛までの期間がかなり短縮されます。

そのほかに、昨今のコロナの影響でオンラインでの開催が増えている学会や研修会参加などはもちろん、私自身もこのブログやSNSで上記の情報発信を積極的に行ったり、コロナが収束した時には、当院での患者さま向けセミナーなども再開させたいと考えています。

今年も誠心誠意鍼療してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA