旬の野菜〜ナスのこと(^^♪

今回はナスのことについていろいろと(^^♪

まず選び方ですが

皮につやがあり身がふっくらとしているものを選ぶといいです。

へたのとげが硬いものが新鮮です。


保存方法としては

低温に弱いので、新鮮なうちは新聞紙にくるんで常温保存がいいです。

使うまで時間があるときは、ヘタから水分は蒸発しやすいのでラップに包むか、ビニール袋などに入れて口を閉じ、冷蔵庫の野菜室に入れましょう。


調理方法は

なす自体はくせがないので、どんな調味料でもマッチします。

さらに果肉に細かい空気の隙間があるスポンジ状のため、油や調味料、だしをよく吸ってくれておいしくなります。


ナス料理で好きなのは

やはり焼ナス。

みそやだし醤油などでいただくとおいしいですね(^^♪

それからマーボーナス!

これはご飯もすすむし、ビールにもあいますねー。

旬の熟したナスはえぐみも少ないので、浅漬けでもおいしいですね。


ナスはこれから10月ころまで旬です。

旬の食材でおいしく元気に過ごしましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA