日本生殖鍼灸標準化機関(JISRAM)の第1回研修会に参加

こんにちは(^-^)
梅雨明けしてからというもの、猛暑が続きますね(^^;
熱中症にはご注意ください!
さて先週末の連休は土曜日から名古屋へ行っていました。
不妊鍼灸ネットワークが
一般社団法人  日本生殖鍼灸標準化機関(JISRAM)になり初めての研修会が開催され、参加してきました。
今回は新入会者もあり、総勢50名の会員数となりました。

研修は前日夜の実技研修から始まりました。
実技研修は以前にも受けていましたが、再受講して重要なポイントの再確認ができたり、被験者にもなり体感して、ブラッシュアップできました!
そして研修当日は
午前中が会長中村一徳先生の
不妊鍼灸を多方面から、生物学、免疫学、臨床研究、臨床データなどから見た講話でした。
大変勉強になり、おかれてる状況やさらに自分が何を勉強すべきか?
確認できました。
そして午後はプロジェクト学習でした。
これは初の試みで、課題を設けて興味のあるところでディスカッションして、目標設定し、最終的に1年間そのプロジェクトをグループで作って完成させていくものです。
こちらは継続的に勉強をしていくので、最終的な結果、どんな『花』が咲くのか楽しみです(^o^)
とても充実した2日間でした!
次回は9月。
楽しみです(^o^)
行きの飛行機からは桜島と鹿児島市街地がきれいに見えましたよ(≧∇≦)
ついでに名古屋名物『小倉トースト』
いただきました(≧∇≦)
意外にあっさりしてますが、お腹にはドスンときます(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA