休日のお出かけ(^^)

昨日の日曜日は、朝から雨でしたが

以前から行きたかった鹿児島市立美術館で開催されている

山下清展』に行ってきました。


10時ころに美術館に到着したのですが

すでに観覧者の方々が多く、みなさんの興味が伺えました。


今回の展示作品は貼り絵が中心ながらも

幼少期の鉛筆画、そのあとの油性ペンで描いたペン画など

いろいろ観ることができました。


作品それぞれに説明がしてあり、

あわせてみることで、とても興味深く、

作品制作の背景や、山下清自身が思っていたこと、

考えていたことなどに触れることができ、

より身近に感じることができました。


印象としては

テレビからのイメージとは少し違うこと、

生き方が何ものにもとらわれずとても自由

考え方やモノの見方が独特

そして絵を描くためでもありますが、観察力がすごい!

隅々まで、細かいところまで作品で表現しているところ。

でも稚拙な構図も残っていて

そのアンバランスさも魅力の一つでしょうね。

観ていて、どことなくほっとさせられるのはそのせいだと思いました。

テレビのイメージでは、

その場で絵を描いているような感じですが

実はほとんどの作品は、自宅に帰ってから制作しているとのことで

その観察力や記憶力には驚きました。


観終わってからは、心がほぐされたようで、

とてもいい時間になりました。

治療室内にも、会場で購入したレプリカを飾りましたので

ご覧くださいね。

5月5日までされているようなのでご興味ある方はどうぞ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA