新しい年を迎えて思うこと

こんにちは(^^)


年が明けて早くも2週間が経ちました。

遅くなりましたが、新年にあたり今年の当院の目標を掲げます。


『これまでの臨床経験や治療技術を生かし、

今以上に細やかに患者さまの要望にお応えできるよう力を入れていきます。』

具体的には以下の項目に挙げたように特化させていきます。

1.頭痛解消

頭痛に特化した治療を行います。

ご来院の患者さまで特に症状の訴えが多いのが頭痛です。

頭痛にも『片頭痛』『緊張型頭痛』『群発頭痛』などありますが鍼灸治療での対処の仕方もそれに合わせて行います。


頭痛は慢性化していることが多く、痛みに対し薬物に頼ることが多いと思いますが、まずは鎮痛させ、薬を減らし、さらに予防をしていく事が鍵になると考えています。


2.妊活 

子宝治療これまでもたくさんの方々に受療いただき、結果を残してきました。

今年もさらに多くの方のご希望をかなえられるよう、鍼灸はもちろん、食事や生活環境なども見直しながら全力でサポートいたします。


3.小児はり

こちらも以前からやっておりましたが、これまで以上に認知度を上げていきたいと考えています。

小児はりの対象年齢は生後3ヶ月から小学生まで幅広いです。

対象の症状は、夜泣き、疳の虫、風邪予防、チック、夜尿症、便秘、下痢などに有効です。こういった症状は子どもが一番大変ですが、親御さんも大変です。そんな時に小児はりが一助になればと思っています。


コロナ禍においては、親も大変なストレスを強いられますが、子どもたちも同じようにストレスを感じています。それを少しでも軽減できるよう、そしてアフターコロナでも元気で居られるように取り組んでいきます。

後半は次のブログで書きますね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA