不妊症に見られる東洋医学の体質的特徴(4)〜【痰湿】

こんにちは(^^)


梅雨らしくどんよりとした日が続くそうです。゚(゚´Д`゚)゚。

でも身体は晴れやかにいきたいですね。この時期の頭痛や肩こり、ダルさも鍼灸でリフレッシュしてこの時期を乗り越えましょう!


実はこの症状、今回の『痰湿』とも関係が深いのです。


今回は東洋医学的体質の特徴第4弾『痰湿』です。


痰湿とは、余分な水分が溜まった状態です。
イメージキャラクターでいうと、ちびまる子ちゃんに出てくる「小杉くん」でしょうか(´∀`)


痰湿の方の特徴として

  • アルコールも含めて、水分の摂りすぎ
  • 冷えたものをよく摂る

という事が挙げられます。


また身体的特徴として

  • 肥満気味
  • めまい、動悸がおこりやすい

女性では

  • 月経が遅れがち
  • 肌が脂性で吹出物ができやすい
  • むくみやすい

などがみられます。


対処法としては

  • 飲み過ぎや食べ過ぎに注意しましょう
  • 味付けの濃いもの、油っこいものを摂りすぎない

いかがでしょうか。

お酒もグルメも楽しむ事は全く問題ありません。わたしも大好きです(笑


神経質になる事はありませんが飲み過ぎ食べ過ぎるとかえって身体に負担をかけてしまっています。何事も適度に楽しみましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA